会員・賛助会員入会案内

個人会員

入会申請フォームから、ユーザーID(ニックネーム)、氏名、メールアドレス、パスワードを登録してください。

会員登録(申請中)をおこなうとお知らせのメールが届きます。次に、ログインしてプロフィールの設定をおこなってください。住所、電話番号、法人名/所属等をあらかじめ入力していただきます。この段階では、会員専用ページの閲覧はできません。

事務局では幹事会の了承を得て正式に会員登録をさせていただき、メールでご連絡します。

正式に会員として了承されたときには、ホームページのご利用方法をご連絡します。

会員登録の連絡がきましたら、年会費(7,000円)を研究会の指定口座に振り込んでいただきます。

一般会員(年会費7,000 円)の特典
  • (1)メーリングリストで研究会主催企画案内、オリジナルコラム、安全性評価に関わる業界最新情報などを提供
  • (2)機関誌電子書籍「谷本学校毒性質問箱」最新版のアクセス権進呈
  • (3)各セミナーに会員参加費用で参加可能、会員限定セミナーに参加可能

個人入会申請フォーム

項目 内容
※パスワードは半角英数字をそれぞれ1文字以上含んだ、8文字以上で設定してください。記号は使えません
キャンセル
賛助会員

本研究会は規模が小さく、個人会員からの会費のみでは運営することは非常に困難な状況にございます。本研究会の趣旨にご理解頂き、賛助会員として、ご入会いただいて、更なるご支援を賜りますようお願い申し上げます。賛助会員としてご検討いただく際には、安全性評価研究会事務局(office@tanigaku.jp)にメールでお知らせいただけますと、最新の「賛助会員 新規入会のご案内」と「賛助会員入会申込書」をお送りいたします。ご不明な点等につきましては、お気軽に事務局にお問合せ下さいますようお願いいたします。賛助会員の特典を下記にお示ししますので、ご検討の際の参考にしていただければ幸いです。

賛助会員の特典

賛助会員A(賛助会費:1口 100,000 円):

  • (1) 機関誌電子書籍「谷本学校毒性質問箱」最新版のアクセス権進呈
  • (2) 各セミナーに、1名まで会員参加費で参加可能
  • (3)各セミナー(3回)で企業展示が無料。セミナーでの展示企業を紹介
  • (4)各セミナーのプログラムおよびホームページに企業名を掲載。
    希望があれば、ホームページに企業バナーおよび企業紹介を掲載

賛助会員B(賛助会費:1口 50,000 円):

  • (1)機関誌電子書籍「谷本学校毒性質問箱」最新版のアクセス権進呈
  • (2)各セミナーに、1名まで会員参加費用で参加可能
  • (3)各セミナーのプログラムおよびホームページに企業名を掲載