2019年度 入会のご案内

本会は、会員相互のギブ・アンド・テイクをモットーに活動しています。会員は、最低でも年1回、毒性質問箱等の質疑討論またはセミナー・フォーラムに参加することが義務づけられており、1年に1度も発言のない者は会員資格を失うという厳しい取り決めがあります。
入会を希望される方は、安全性評価研究会規約に同意の上、入会申請をおこなってください。幹事会の承認を得て登録の手続きをとらせていただきます。

なお、入会に際して、年会費7,000円(含、機関誌「毒性質問箱」代金)をお支払いいただくことになります。会計年度期間は、毎年8月1日~翌年7月末日です。研究会の登録手続きが完了しますと、以下の内容を事務局から連絡致します。また、研究会のメーリングリストに登録するとともに、本ホームページへの会員登録を行い、会員専用のページが利用できます。
1.会員専用ホームページへのアクセス
2.毒性質問箱の参加の仕方及び質問発信用メーリングリスト・アドレス
3.メーリングリストマナー

入会手続きフォーム

下記の入会申請フォームから、ユーザー名(ニックネーム)、氏名、メールアドレス、パスワードを登録してください。
会員登録(申請中)をおこなうとお知らせのメールが届きます。次に、ログインしてプロフィールの設定をおこなってください。住所、電話番号、法人名/所属等をあらかじめ入力していただきます。この段階では、会員専用ページの閲覧はできません。

事務局では幹事会の了承を得て正式に会員登録をさせていただき、メールでご連絡します。
正式に会員として了承されたときには、ホームページのご利用方法やメーリングリストに関する案内をご連絡します。
会員登録の連絡がきましたら、年会費(7,000円)を研究会の指定口座に振り込んでいただきます。

入会申請フォーム

除名について

会員は以下の条件に当てはまる場合には、幹事会の決定により、除名されることがあることをご承知おき下さい。

業務からの引退等、会の活動ができないとみなされたとき。
年に一回以上積極的な活動(Q&Aへの発言等)がなかったとき。
谷学での活動で、「谷学」の設立精神に反する行動や「谷学」の品位を著しく傷つける行動が見られたとき。
その他幹事会が会員として不適当と判断したとき。

 

 

賛助会員はこちら